当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

キャンプギア

DDタープのサイズの選び方!おすすめは?結論、張り方や使い方で選ぶ!【4×4使用】

yusuke_camp_1230

こんにちは。ゆうすけです。

必ず悩みますよね!わかります!

  • コンパクトで手軽に使える「3×3」
  • 小数点まで登場する「3.5×3.5」
  • ソロにはデカすぎ?「4×4」

安心してください。

4×4を40泊以上使い倒した私が、ついに答えを見つけました!

サイズ選びの正解を探して、
来る日も、来る日も、キャンプで使い続け、
スマホっ首になるくらい、ネットで口コミを検索しまくりました。

全ては、この記事を読みに来てくれた、悩めるあなたのためにです!

この記事の内容
  • 「4×4」を選んだ理由と使った感想
  • 各サイズのおすすめの張り方と使い方
ビークティピー張り

私は4×4しか使ったことがないので、他のサイズは口コミを調べまくり、実際に使っている人の意見を聞きまくりました。

そこに「ソロキャンプ150泊以上の経験」を合わせて紹介します。

簡単です。この記事を最後まで読むだけ。

それだけで、あなたはサイズ選びの苦悩から解放されることでしょう!

サイズ選びで失敗しないためには、

ゆうすけ
ゆうすけ

張り方と使い方で選ぶことが重要!

サイズごとに、得意な張り方と使い方が変わって来るからです。

張り方」と「使い方」を決めてから考えると、自分に必要なサイズが見えてきます。

もう決まっている人は、それにあったサイズを選ぶだけ。

この記事を読み終わった、その瞬間です。

何の迷いもなく、あなたは自分にピッタリなサイズの、DDタープをポチっているはずですよ!

※本記事では、ソロキャンプで使用する前提で、代表的な「3×3」「3.5×3.5」「4×4」の3種類を比較しています。

DDタープとは?

「知ってるよ!」って方は、読み飛ばしちゃってください。
「どうせヒマだし…」って方は、じっくり読んで誤字脱字のチェックお願いします。

出典:ddhammocksjapan

DDタープとは、英国に本社があるDDハンモック社から発売されているタープです。

軽量で持ち運びやすく、様々な設営方法ができるので、悪天候にも対応できるなど、多くの魅力を持つタープとして人気を集めています。

日よけ、雨よけ、風よけはもちろん、タープ泊やテント代わりにも使える万能っぷりです。

DDタープには、19個のループがあるので、いろんな張り方で設営が可能。

基本的な張り方から、アレンジ張りまで、アイデアしだいで自由に設営できます。

DDタープの使用例

タープ泊
DDタープの大きな魅力の一つが、いろんな張り方でタープ泊ができること。
開放的な張り方から、テントの代わりになるような張り方まで、アレンジ力の高さが魅力です。

ハンモック泊
ハンモック泊に使うタープとしてもピッタリです。木と木の間に張ったロープに取り付けることで、ハンモックの屋根代わりとして使えます。
中央のループを引っ張ることで、居住空間を広げることもできます。

テントの雨よけとして
テントの上に張れば、雨よけとして使えます。雨の中での、テントの設営や撤収もしやすくなりますよ。

created by Rinker
DD Hammocks
¥15,180 (2024/04/16 15:00:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
DD Hammocks
¥13,737 (2024/04/16 15:00:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
DD Hammocks
¥9,800 (2024/04/16 15:00:24時点 Amazon調べ-詳細)

4×4を「選んだ理由」と「使った感想」

私が4×4を選んだ理由は、2つあります。

  • 雨の日のハンモック泊に使いたかった
  • アレンジ張りでタープ泊をしたかった

雨の日のハンモック泊に使いたかった

ハンモック泊のタープとして使うのが1番の目的でした。

ゆうすけ
ゆうすけ

雨の日でも使うので、荷物やハンモック本体がぬれない大きさが良かったんです。

実際に使った感想は、雨でも安心してすごせました。

かなり広範囲をカバーできるので、多少の風があっても荷物やハンモックはぬれません。

地面に直接ペグダウンしても、かなりスペースに余裕があり、立ったまま移動できます。

Aフレームでフルクローズしても、中で動く余裕があるサイズでした。

アレンジ張りを試したかった

ループがたくさんあるので、いろんな張り方ができるのがDDタープの魅力。

中でも私がやりたかった張り方は、マンタフライ張りです。

フルクローズもできる「マンタフライ張り」

マンタフライは寝るスペースが、ループの間隔で2マス分。

4×4だと2メートルになりますが、3.5×3.5だと1.75メートル。

一般的なコットの長さは、約1.9メートルあるんですよね。

就寝スペースにコットが入るサイズは、4×4だけでした。

ティピーテントとタープを組み合わせたような「ビークティピー張り」

実際に使った感想は、マンタフライ張りや、ビークティピー張りなど、複雑な張り方をしても余裕のあるサイズ感でした。

反面、ダイヤモンド張りや、ビークフライ張りなど、シンプルな張り方には大きすぎる印象でした。

ソロだと大きい

ソロだと持て余すサイズです。

広げるときも「大きいなーっ!」と感じます。

収納するときも、1人だとキレイにたたむのは大変でした。

ゆうすけ
ゆうすけ

天気が良い日のソロには、持て余すサイズ感ですね

スペースが狭いと張れない

ハンモックで使う場合は、木の間隔が狭すぎると張れません。

ウイング張りはもちろん、Aフレームの場合も、最低5メートル以上(7歩以上)は欲しいところです。

created by Rinker
DD Hammocks
¥15,180 (2024/04/16 15:00:23時点 Amazon調べ-詳細)

4×4のおすすめの張り方・使い方

ソロキャンプで使うには大きく、取り回しも大変です

4×4のおすすめな張り方・使い方

  • マンタフライ張り
  • ビークティピー張り
  • タープ泊でフルクローズしたい場合
  • 雨の日のハンモック泊
  • 2~3人用のテントの雨よけ(過保護張り)

4×4だとイマイチな張り方・使い方

  • ダイヤモンド張り
  • ビークフライ張り
  • アディロンダック張り
  • 天気が良い日のソロキャンプ
  • スペースの狭い林間サイト

こんな人におすすめ!

インナーテントはアメニティードームS
ゆうすけ
ゆうすけ

雨よけとして使いたい人向けです

ソロで普通にタープとして使う分には、大きすぎる印象ですね。

ステルス張りでも問題ないですが、少し大きいかなと感じました。

収納袋の大きさは全サイズ同じなので、4×4はかなりギリギリの大きさになります。

created by Rinker
DD Hammocks
¥15,180 (2024/04/16 15:00:23時点 Amazon調べ-詳細)

3.5×3.5のおすすめの張り方・使い方

口コミでも、
「ソロにはちょうどいいサイズ」で、小さすぎず大きすぎないとの声を多く見ました。

3.5×3.5のおすすめな使い方

  • ステルス張り
  • ピラミッド張り
  • パスファインダー張り
  • ハンモック泊
  • 1人用テントの雨よけ(過保護張り)

3.5×3.5が苦手な使い方

軽量キャンプ

こんな人におすすめ

ゆうすけ
ゆうすけ

迷ったら3.5×3.5にしましょう

ソロキャンプのタープ泊、小雨くらいのハンモック泊なら、3.5×3.5がちょうどいいサイズだと思います。

4×4を使い倒して、そう感じました。

コットを使わない人なら、マンタフライやビークティピーでも問題なさそうです。

ただし、軽量コンパクトとは言えないようですね。

私が次に買うなら、3.5×3.5にしようと思っています。

created by Rinker
DD Hammocks
¥13,737 (2024/04/16 15:00:25時点 Amazon調べ-詳細)

3×3のおすすめの張り方・使い方

とにかくコンパクトなのが魅力。最小限のスペースだけあればいい人向けです。

3×3のおすすめな使い方

  • ダイヤモンド張り
  • アディロンダック
  • 軽量キャンプ
  • デイキャンプ
  • 徒歩や自転車キャンパー
  • スペースの狭い林間サイトなどでの設営

3×3が苦手な使い方

  • 雨の日
  • ステルス張り
  • マンタフライ張り
  • ビークティピー張り
  • フルクローズしたい場合

こんな人におすすめ

ゆうすけ
ゆうすけ

手軽にサクッと使いたい方向けです

設営スペースの狭い、林間サイトで重宝しそうですね。

雨の日は、多少ぬれるのは覚悟した方が良さそうです。

個人的には、ハンモック泊には小さすぎる気がします。
雨の日はもちろん、日陰の範囲も狭そうだからです。張るならウイング張りで使いますね。

収納袋の大きさは全サイズ同じなので、3×3はブカブカになるそうですよ。

created by Rinker
DD Hammocks
¥9,800 (2024/04/16 15:00:24時点 Amazon調べ-詳細)

自分にピッタリのDDタープを見つけよう!

雨よけに使いたい人は「4×4」

まだ迷ってる人は「3.5×3.5」

手軽に使いたい人は「3×3」

DDタープはとにかく楽しい!
1つあれば、いろんなことができちゃいます。

ゆうすけ
ゆうすけ

使っていてワクワクしますよ!

さぁ!もうサイズはお決まりですね?

今すぐ下のリンクからポチリましょう!
カラーはリンクを踏んだ先から選べますよ。

created by Rinker
DD Hammocks
¥15,180 (2024/04/16 15:00:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
DD Hammocks
¥13,737 (2024/04/16 15:00:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
DD Hammocks
¥9,800 (2024/04/16 15:00:24時点 Amazon調べ-詳細)

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
ゆうすけ
ゆうすけ
ソロキャンパー
新潟在住|キャンプ歴5年

年間40泊以上のソロキャンパー
テント泊・ハンモック泊・タープ泊・バックパックキャンプなど
「頑張らないキャンプスタイル」
インスタグラムのフォロワー2万人を突破!
YouTubeもやっています!
このブログでは、ソロキャンプの始め方を発信しています。
記事URLをコピーしました