当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

キャンプ場

東山ファミリーランドキャンプ場は無料で使える!サイトや施設を完全ガイド

yusuke_camp_1230

こんにちは。東山ファミリーランドキャンプ場に合計40泊以上している、ゆうすけ@yusuke_camp_1230です。

東山ファミリーランドキャンプ場のことなら、トイレ掃除にくる時間や、蜂の巣の位置まで全て知り尽くしています。

ゆうすけ
ゆうすけ

この記事も、現地でキャンプしながら書いています

「東山ファミリーランドキャンプ場」は、新潟県長岡市にある、無料で利用できる市営キャンプ場。

魅力
  • 市街地から近くて便利
  • 緑に囲まれた豊かな自然
  • 予約不要で気軽に利用できる
  • イン・アウトの時間がない
  • しかも、無料!

気軽にキャンプを楽しめます。

注意点
  • 管理人が不在
  • 運搬が過酷な場所がある
  • 駐車場が少ない

管理人がいない無料キャンプ場だからこそ、利用者のマナーが問われますね。

この記事では、

ゆうすけ
ゆうすけ

常連キャンパーならではの視点で、
サイトの特徴や、知らずに行くと失敗する注意点を紹介していきます。

最後まで見れば、どんなキャンプ場なのか全てわかります。

東山ファミリーランドキャンプ場で、失敗せずにキャンプできるようになりますよ。

基本情報

市営施設「東山ファミリーランド」内にあるキャンプ場です。

  • 無料で利用できる
  • インやアウトの時間がない
  • 市街地が近くて便利
  • 木々に囲まれて自然豊か
  • 小鳥の鳴き声に癒される
ゆうすけ
ゆうすけ

好きなときに行って、好きなときに帰れます

キャンプサイトは
キャンプ場側」と「運動広場側」の2ヶ所に分かれています

どちらも全面フリーサイト。
フリーサイトとは区画わけがなく、好きな場所にテントを張れるサイトのことです。

※「運動広場」と看板がありますが、キャンプ可能です。

営業情報

住所新潟県長岡市栖吉町3447番地
営業期間4月第2土曜日から11月第2日曜日まで(目安)
チェックイン・アウトなし
料金無料
予約方法予約の必要なし
アクセス【車】長岡駅から6km、長岡インターより約30分

ルール・禁止事項

 直火禁止

 ゴミは持ち帰り

 灰は灰捨て場に捨てる

 路上駐車禁止

 花火禁止

受付までの流れ

長岡市街から市営スキー場方面に向かうと看板が出てきます。

看板がある交差点を右折して道なりに進む。

しばらく道なりに進んでから、写真の交差点を左折して坂道を登ります。

スキー場のロッジはスキーシーズンのみ営業

スキー場のロッジの前をさらに登って行くと、左手にキャンプ場の赤い看板が見えます。

さらに車で奥に進むと、右手にキャンプ可能な運動広場があります

受付の場所は看板奥の小屋。

鉛筆は用意してあります

受付と言っても無人なので、用紙に必要事項を記入して箱に入れるだけ。

掲示してある注意事項を確認しておきましょう。

設備・施設の紹介

キャンプ可能な場所は「キャンプ場側」と「運動広場側」の2ヶ所。それぞれに施設があります。

管理棟はなく、管理人もいません。(トイレと炊事場の掃除はされています。)

風呂・シャワーはありませんが、市街地が近いため車で十数分で温泉施設があります。

キャンプ場の隣にある市営スキー場のロッジは冬季のみの営業です。

関係者以外立ち入り禁止になっているので、食堂や自動販売機も利用できません。

トイレ

キャンプ場側、広場側共に1ヶ所づつ。

 トイレットペーパーあり

 ウォシュレットなし

どちらも、非常に綺麗に掃除されているので気持ちよく使えます。

ゆうすけ
ゆうすけ

女性の方や、小さいお子さんも安心して利用できます

「トイレは靴の汚れをよく落してからご利用ください」との張り紙があります。

キャンプ場側のトイレ

洋式、和式、小便器、手洗い場、各1個

運動広場側のトイレ

立派なログハウス風の建物で、障害者用トイレもあります。

夜間は照明が消えるため、ライトを持っていきましょう。

炊事場

キャンプ場側に1ヶ所、運動広場側に2ヶ所。

どちらも、洗剤・スポンジ・温水はありません。

ゆうすけ
ゆうすけ

生ゴミは必ず持ち帰りましょう

キャンプ場側の炊事場

炊事場は階段を登った先に1ヶ所あります。

夏でも冷たい水が出ます

設備は古いですが、綺麗に清掃されています

夜間はセンサーライトが点灯しますが、行くまでの道が真っ暗なので照明は必要です。

運動広場側の水場

簡易的な水道が2ヶ所

運動公園側はサイトが広く、利用人数が多いわりには、炊事場の数が少ないので混雑します。

ゆうすけ
ゆうすけ

もともと運動広場なので、炊事場として作られていないようです

ゴミの捨て方

ゴミは全て持ち帰りですが、灰のみ捨てられます。

灰捨て場の場所はわかりにくいです。

キャンプ場側の駐車場から下ったところにあります。

仮設の階段になっていますが、かなり歩きにくいので注意して下さい。

運動広場から灰捨て場までは、かなり距離があります。

焚き火台をそのまま持って捨てに行く人をたまに見かけますが、
かなり遠いので火消し壺を用意しておくと便利です。

created by Rinker
¥2,750 (2024/06/16 07:38:12時点 楽天市場調べ-詳細)

スマホの電波 

3キャリア共に入ります。

気になるところと注意点

気になるところ
  • 場所取りは早い者勝ち
  • サイト数に比べて駐車できる台数が少ない
  • 隣接している道路は車どおりが多い

前面フリーサイトで、設営場所は早い者勝ち。

駐車場は登山客も利用するので、週末はすぐに埋まります。

キャンプ場側

キャンプ場側の駐車スペースは7台とかなり少ないです。

ゆうすけ
ゆうすけ

買い出しから帰ってきたら、停める場所が無かったなんてことも…

運動公園側

運動公園側は40台ほどの駐車スペース。登山客もここを利用しています。

ゆうすけ
ゆうすけ

かなり混雑する日は、全部埋まってしまうこともあります。

キャンプ場側サイトの様子

キャンプ場脇の道路は夜や早朝でも、意外と車が通ります。

道路の近くに設営すると、ヘッドライトの光や走行音がかなり気になるので注意しましょう。

注意点
  • 路上駐車厳禁
  • ブヨ、蚊、蜂、大きな蟻がいる

道路には路上駐車禁止の張り紙が多数されています。
少し前までは路上駐車が多く問題になっていました。

ゆうすけ
ゆうすけ

混雑時は見回りに来ることもあります

特にキャンプ場側は駐車台数が少なく、路上に停めたまま荷下ろしもできません。

満車の場合は運動公園側を利用しましょう。

ブヨが多いので虫よけ対策は必須。

蟻も多く、巣の近くに設営すると大変なことになります。
地面に蟻の巣の穴が開いてないか確認しましょう。

キャンプ場側の注意点

もともとは、こちらがキャンプ場ですが、正直かなり使いにくいです。

車が入れない急な上り坂
炊事場やサイトに続く階段

山の斜面にあり、一部をのぞいてサイトまでは階段やキツい坂道を登って運搬することになります。

全体的に傾斜地で段差も多いため、設営できる場所は限られています。

ゆうすけ
ゆうすけ

「大人数・大型テント・荷物が多い」場合は、運動広場側がおすすめです

急な坂道で運搬がたいへん

車が入れない、60メートルほどのかなり急な坂があります。

上の方はかなりの傾斜

敷いてある砂利が大きく、歩きにくいです。

カートも使えなくはないですが、砂利のため引っ張るのにかなり力が必要になります。

なるべく荷物を減らした方がいいです。

ゆうすけ
ゆうすけ

手ぶらで登るだけでも息切れするほどです

下るときは滑りやすいので転倒注意!

大きい荷物を持ちながらだと、足元が見えにくく危険。

小さいお子さんが、走ってよく転んでいるので注意してください。

ゆうすけ
ゆうすけ

今まで転んでいる人を何人も見ました

運動広場側の注意点

駐車場の脇は水はけ最悪。

駐車場のすぐ脇なので人気の場所ですが、前日が雨だったりすると水たまりが残っていることがあります。

雨予報の日や、前日が雨だった場合は、水たまりができるので避けた方が良いでしょう。

ひらけた広場なので日影が少ないです。

午後になると林側は木の影になり、徐々に日影ができてきます。

サイト紹介

キャンプ場側と運動広場側どちらも全面フリーサイト

サイト内に車の乗り入れはできません。

日の出は山側から、夕日は市街地側に沈みます。

キャンプ場側のサイト紹介

運搬が大変なので軽装キャンパー向け。

ソロキャンプや、少人数向けの林間サイトになります。

駐車場脇のサイト

サイトタイプフリーサイト
地面の状態芝と土・ペグは刺さりやすい
運搬の難易度駐車場のすぐ脇・カート必要なし

キャンプ場側で一番人気のあるサイト

キャンプ場側で運搬が楽なのはここだけだからです。

ゆうすけ
ゆうすけ

ファミリーや大人数でも使いやすいサイトです

サイト内にある木は桜。
市街地よりもだいぶ遅く咲く桜が、隠れたお花見スポットになっています。

道路のすぐ脇にあって昼も夜もそこそこ車が通り。

走行音やヘッドライトがまぶしいことも多々あります。

朝日は道路の反対側のキャンプ場側から、夕日は後ろの林側に沈みます。

アメニティードームMが、3張り程度のスペース。

炊事場近くのサイト

炊事場のすぐ近くに1張り分のスペースがあります。幅は3メートルほど。

サイトタイプフリーサイト
地面の状態土・ペグは刺さりやすい
運搬の難易度階段あり・カート不可

木に囲まれていて、1日中日当たりが悪い場所です。

炊事場とトイレに近く、人通りがあります。
目隠しになるように、入り口を奥側に向けて設営する人が多いですね。

駐車場からは比較的近いが、階段を登っての運搬になります。

炊事場の上のサイト

ここがメインのサイトですが、テントを張れる場所は限られています。

サイトタイプフリーサイト
地面の状態土・ペグは刺さりやすい
運搬の難易度階段と斜面・カート不可

全体的に傾斜しているので、寝るときは斜めになることを覚悟しましょう。

区画分けされた跡が所々にあるが、この中に張る必要はありません。

むしろ、狭すぎて張れません…

大きさは2.8×2.8メートルで、1人用の小型テントでないと収まらないサイズです。

2~3人用のテントなら場所によっては張れます

ファミリー用の大型のテントは難しいです。

粘土質な土が踏み固められていて傾斜もあるため、かなり滑りやすく危険

雨で濡れると、氷の上を歩いているみたいに滑ります。

重い荷物を持って歩く場合は注意しましょう。

一番下側の写真の木にはハチの巣があるので注意。

広そうに見えるが、テントを張れる場所は限られています。

ソロか少人数のキャンプ向けのサイトです。

高台サイト

サイトタイプフリーサイト
地面の状態芝・ペグは刺さりやすい
運搬の難易度かなり辛い・カート使えなくはない

急な坂道を登った先にある、平で開けたサイト。

隣の市営スキー場が見えます

坂を上って、右側が眺めが良く人気があります。

運搬はかなり大変ですが、大型テントも設営できます。

ファイヤーサークルがありますが、使われた後はありません。

貯水槽?の隣に、あまり広くはないが1張りぶんのスペースがあります。

貯水槽から音はしません。

朝日はスキー場奥の山側から登ります。

中央は水はけが悪い。

雨の日や、前日に雨が降ったあとは水たまりになってしまいます。

運搬がかなり大変だが、眺めは良く遠くに夜景を見ることもできます。

全体でアメニティードームMが、4~5張りほど。

少し離れた道沿いサイト

サイトタイプフリーサイト
地面の状態芝と土・ペグは刺さりやすい
運搬の難易度駐車場からはかなりの距離

キャンプ場から運動広場に行く途中、左側にあります。

駐車場、トイレ、炊事場はどちら側もかなり遠くなります。

道路に停車すれば荷下ろしは楽ですが、路上駐車禁止で車通りも激しいので自己責任になります。

木々に囲まれて日当たり悪いです。

昼頃まで日があたらないので、撤収前にテントを乾かすのが大変です。

ここも道沿いなので車どおりが激しく、走行音とヘッドライトの光が気になります。

アメニティードームMが、2張りほどのスペース。

急な坂道の上に、さらにサイトがありますが2023年シーズンは倒木のため立ち入り禁止になっています。

運動広場側のサイト紹介

サイトタイプフリーサイト
地面の状態芝と砂・ペグは刺さりやすい
運搬の難易度1面は駐車場に隣接・カートがあると楽

平で広い全面フリーサイト。大型のテントやタープも余裕で設営できます。

駐車場の近くは運搬も楽。サイト内への車の乗り入れはできません。

駐車場は1面だけ。奥の方は距離があるので、カートがあれば用意しておきましょう。

ファミリーや大人数のグループキャンプに人気のサイトです。

日影は林側のみ

広場なので全体的に日陰が少ない

午後になれば、左側の林近くは日陰になってきます。

水はけが悪い場所に注意

駐車場のすぐ脇が1番水はけの悪い場所。

晴れの日が続いていれば問題ないですが、雨が降ると水たまりになります。

奥の見晴らしが良い場所も水はけは悪い。

芝生の隙間が黒っぽくなっている場所は、水はけがかなり悪いです。

雨の日はもちろん、前日が雨だった場合も水たまりになっていることがあります。

水場前は人気の場所だが、トイレも近くかなり人通りは激しくなります。

荷物を仮置きできるベンチあり

ベンチの近くは、学校のグラウンドのような砂まじりの地面。

水はけは悪くないのですが、芝生の方から雨水が流れてきます。

水が流れた跡があります。雨予報のときは設営場所に気を付けましょう。

道路側の出入口付近も水場への通り道になるので、人通りは多くなります。

東山ファミリーランドキャンプ場の評判・口コミ

  • キャンプ場は木陰が多く夏場は良さそう。奥の芝生サイトは広く開放的で人も多いです。
  • 市街地から遠すぎず、近すぎず。忘れ物をしてもなんとかなる環境。
  • ナビを使って行きましたが、迷う道ではなかった。
  • 人気の運動広場は炊事場は少ないが、譲り合えば問題無いレベル。
  • 無料でこれだけ楽しめれば文句なし! シャワーが必要な人以外にはおすすめ。
  • 運動公園は週末になると無法地帯です。 耳栓を用意した方がいいです。
ゆうすけ
ゆうすけ

無料で利用できるなら、十分な施設との声が多かったです

周辺スポット

市街地から近いこともあり、周辺施設は充実しています。

スーパー・コンビニ

デイリーヤマザキ 長岡悠久山店

キャンプ場から一番近いコンビニ。車で7分です。

手作りのパンやお弁当もあります。

原信 長岡花園店

キャンプ場から10分のスーパー

アウトドアショップ「ウエスト長岡店」が近くにあります。

原信 美沢店

キャンプ場から12分のスーパー。

長岡駅や悠久山公園方面ならこちらが近いです。

ショップ

コメリホームセンター 宮内店

薪販売あり。着火剤や虫よけスプレーもそろいます。

ウエスト 長岡店

出典:WEST NAGAOKA

新潟を代表するアウトドアストアで、キャプテンスタッグで有名なパール金属が運営しています。

忘れ物をしてもキャンプ道具は一通りそろいます。

WEST NAGAOKA

入浴施設

麻生の湯

キャンプ場から一番近い入浴施設。車で12分ほどです。

天然日帰り温泉施設と無料の足湯があります。

キャンプ場にはシャワーがないので、日帰り温泉でさっぱりするのはいかがでしょう?

「天然温泉 麻生の湯」

所在地長岡市麻生田町南谷2063番地
営業時間10:00~22:00(最終受付 21:15)
定休日不定休
料金大人720円・小学生360円
※2023年6月現在

ゆらいや

キャンプ場から車で13分ほどのスーパー銭湯。

隣がドン・キホーテなので、ついでに買い物もできます。

所在地長岡市川崎町1497-4
営業時間朝10時~深夜0時(最終受付11時半)
定休日年中無休(年間数日お休み)
料金平日 大人750円・子供350円
休日 大人800円・子供400円
※2023年6月現在

観光・レジャー施設

東山ふれあい農業公園

キャンプ場から、さらに奥に進んだ先にある公園。

9月中旬頃にコスモスが一面に咲き、長岡市街が一望できます。

宿泊キャンプは禁止です。

悠久山公園

小規模の動物園や、子どもの遊具もある人気の公園。
神社も隣接しており、桜の名所としても有名です。

こんな人におすすめ

東山ファミリーランドキャンプ場は、こんな人におすすめ

  • 無料でキャンプ場を利用したい
  • 自然に囲まれてキャンプしたい
  • チェックイン・アウトの時間を気にしたくない
  • 市街地の近くで気軽にキャンプしたい

市街地が近く、気軽に利用できるので初心者にもおすすめ。

東山ファミリーランドキャンプ場なら、無料でキャンプが楽しめますよ!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
ゆうすけ
ゆうすけ
ソロキャンパー
新潟在住|キャンプ歴5年

年間40泊以上のソロキャンパー
テント泊・ハンモック泊・タープ泊・バックパックキャンプなど
「頑張らないキャンプスタイル」
インスタグラムのフォロワー2万人を突破!
YouTubeもやっています!
このブログでは、ソロキャンプの始め方を発信しています。
記事URLをコピーしました